ハッピーイヌセルフのドッグケージは知的財産権によって守られております。意匠登録済みならびに特許出願中商品です
当社ケージはネット販売のみにて展開中です。おしゃれ商品勢揃い

 

  • HOME
  • >
  • INFO
  • >
  • アルミである理由

わんちゃんを飼っていると…困った〜ということありませんか?

わんちゃんを迎えるにあたりどうしても後回しになるのがわんちゃんを実際に自宅へ迎えてからのこと…その中で大きな問題はわんちゃんのお部屋事情です。とりあえずと思って深く考えずケージを買ってみたけど、すぐに壊れてしまった、臭くなった、錆びて見劣りしてきた、ケージが壊れてわんちゃんが脱走したなどなど…
お客様から寄せられる事例をあげてみました。
 

CACE 1  部屋が臭い!!ケージが臭い!掃除しても臭いが消えない⁉︎

木に染み込んだオシッコなどの汚れが原因

木製ケージ 傷
お悩みのトップに上がるのがケージの嫌な臭い!
木製のケージの場合、わんちゃんがケージをかじって削られた場所におしっこがかかると、おしっこがケージに染み込み1年を経たずにケージが悪臭の巣窟に!ケージはリビングに置くことが多く、その場合お家全体が臭くなってしまうことにも…ケージを買いかえる多くのお客様が木製ケージからアルミケージへお引越しされています。
 

ハッピーイヌセルフのケージはアルミ製なのでお掃除も楽チン!

汚れもサッと拭き取れて臭いも染み込みません、
衛生的に使えますのでお掃除が多い奥様の悩みも解決いたします!
アルミフレームは浮いた汚れをサッと拭き取るだけ。

CASE 2 鉄の格子は時間と共に見栄えが落ちます


錆 ゲージ ケージ
多くのケージに採用されている鉄製の格子、最初は見栄えも良いのですが、わんちゃん=かじる 動物の習性上致し方ないことでもあります。かじった場所の塗料は剝げそこから鉄特有の赤錆が発生し1年を待たずしてケージは見劣りしてしまいます。

アルミケージは鉄特有の赤錆は発生しません

アルミの錆びは1円玉の古くなったものがアルミの錆びです。わんちゃんがガジガジケージをかじりケージのアルミがむき出しになっても鉄ケージのように見栄えはあまり落ちません
また、ハッピーイヌセルフのドッグケージは、再塗装・修理・部品交換等のメンテナンスも行えます。アルミという素材は車・自転車・新幹線・ロケットなどにも使われている高級素材です。

happyinuselfのドッグケージは
わんちゃんがその生涯を閉じるまで長く使ってもらえるよう作り上げました!

CACE 3 わんちゃんが脱走?1年で3台のケージを壊しました!という悩みも解決!


脱走 ケージ ゲージ

センセーショナルな内容のお話を聞きました!『ケージを1年に3台壊しましたハッピーイヌセルフが最後の希望です』犬のアゴは相当に強力なため、わんちゃんが格子を真剣に噛むとケージが時には破損することもあり、木製ケージはボロボロに…木の破片や鉄を飲み込んでしまう事は わんちゃんの体にとっても危険なことです
プラスチック製のケージの場合一度ヒビが入るとケージはボロボロになり、同じく誤飲の原因に。 最初は綺麗なケージも後々時間が経つにつれ思いもよらなかったが事がわんちゃんを飼ってから気づくことが多々あります
 

ハッピーイヌセルフのアルミケージは強度も高くケージが壊れにくい構造になっております 

 
頑丈ゲージ,ケージ

特に脱走癖のあるわんちゃんにはカスタマイズにてケージをさらに強固にすることも可能です。

今ままで、脱走癖・壊し屋さんなどのご相談の問題解決させて頂きました!

お客様の感想はこちら
 

CASE 4 重すぎる鉄ゲージ


鉄やステンレスで出来たケージは本当に頑丈です。ハッピーイヌセルフのC126アルミケージは約17kg〜 このケージを仮に鉄で作った場合重量はおよそ3倍の50kg以上に、
重すぎて取り回しが効かなくなる事もあります。時々納品でお伺いした際に見る鉄の特注ゲージですが重すぎて移動も分解も困難という話を時々聞きます
 

アルミゲージは取り回しも楽しかも頑丈です!

日用品の多くの高級なものにアルミは採用されています
アルミが良い理由は本当に多岐に及びます

文字をクリックください

happyinuselfがお悩みを解決致します!

材質別ケージ比較表

ケージ 比較

 

ハッピーイヌセルフの短所 ※1 
 

わんちゃんの習性は狭くて暗いところが好き…人間も犬も見えすぎてしまうと落ち着かないのは一緒。ハッピーイヌセルフのドッグケージは見えないようで見える微妙な幅の格子がポイント!強度も高く脱走癖のあるわんちゃんも安心してご使用頂けます
 
 
ハッピーイヌセルフの短所 ※2
 

市販のケージは棒状のものを溶接し格子状にしたものが多く 無駄がない=安価に製作可能 ハッピーイヌセルフドッグケージはアルミ板を抜き 無駄があるため価格が割高ではあるが独自のデザインを実現

ハッピーイヌセルフを検索により探される方の多くは
アルミケージというキーワードでネット検索されます

 
スチール製ケージの場合木製ケージと同じく
ケージをかじる>塗装が剥げる>赤錆発生
鉄の赤錆はケージをどんどん侵食し見栄えが落ちていきます。
 
プラスチック製のケージは強度が弱い事と、もしもプラスチックが割れた場合に破片をわんちゃんが誤飲する恐れが。
アクリル製のケージも見栄えはとても良いです。アクリルといえば身近な所では下敷きなどで
使われていますが、購入当初のクリア感は摩擦・引っ掻き傷により時間と共に見栄えが落ちてしまいます•••
アクリル製のケージは、わんちゃんがアクリルを引っ掻くとすぐに傷が入ってしまい
見栄えがドンドン落ちてしまいます
 
ハッピーイヌセルフのアルミケージは•••
値段が高いです!これがおそらく最大のデメリットです、でも•••
想像してみてください、一生使えるもの•••何を思い浮かべますか?
マイホーム、宝石、高級時計•••あまり思い浮かびませんが、値段の高価なものが多いですね。
家も一生=永久ではなく その方の人生分ということになりますでしょうか?しかしそれだけの長い期間使用するには
メンテナンスが必要です•••某高級時計のR社も永久メンテナンス可能ですよね•••
ハッピーイヌセルフも同様に、わんちゃんが一生を通して住むお家(ケージ)のメンテナンスに力を入れています!!
 
 

わんちゃんの一生をサポート

お使いいただくケージは再塗装・部品交換なども可能です※1

 
アルミだからできること、でもあります。
アルミのサビ•••1円玉を思い出してください、新品の1円玉と古い1円玉
すこし白っぽくなった1円玉それがアルミの錆です。
万がいちゲージをかじり塗装がむき出しなっても、鉄のような赤錆もありません。
鉄のように速いスピードで侵食していくこともありません。
高級車・自転車・新幹線などもアルミで 作られています、 鉄や木のお金はありませんよね?
アルミは軽く、耐久年数も長いそして軽量です•••
 
また ハッピーイヌセルフのゲージは塗料にもこだわりました 、通常発色の強いカラー(赤・オレンジ・黄色など)は見た目を鮮やかにするために
鉛・亜鉛を多く含んでおります。中国製塗料の商品を赤ちゃんが口にするということで撤去された品等もニュースで時々耳にします。
ハッピーイヌセルフでは 欧州基準塗料 RoHS対応 カラーを採用しております。
人間よりも体が小さいわんちゃんは、より悪影響も受けやすい!だからこそ見えない部分にも配慮しました。
 
 
ケージ・サークルはわんちゃんにとってのお部屋であり安心できるセーフティスペースでもあります。
わんちゃんを新しい家族に迎えられてから、その生涯を閉じるまで慣れ親しんだ自分のお部屋には、きっと愛着があるはずです。
しかし 多くのユーザー様は、 半年から1年を待たずに ケージをお部屋に置かなくなるケースがあります•••
その理由の多くは 、ケージが壊れた、ケージが臭くなった から•••
半年を過ぎたわんちゃんであっても、ゲージをお部屋に置くことは非常に有効です。
 
それは•••
病気の時•••わんちゃんの体調を考えはしゃぎすぎないようにケージへ
下痢の時•••家中がうんちまみれになる経験はわんちゃんを飼われた方なら多く経験していると思います。
来客時•••わんちゃんが苦手なお客様の来訪時、お子様のご友人が遊びに来る際などわんちゃんがびっくりして誤って噛んでしまわないように
就寝時•••寝るときはケージにいれられるユーザー様も多く見受けられます。飼い主様が就寝時長時間目を離す際にはやはりケージは愛犬を守るセーフティスペーズです。
外出時•••お仕事や長時間の外出で家を空ける時、精神的にリラックスできるケージがあれば、飼い主さんが居ないわんちゃんの不安やストレスを軽減
老犬時•••歳をとり体調や体力に問題が出てきた場合などはケージはわんちゃんにとって安心できるスペースになります。
 

 
以上•••ざーっと考えるだけでもケージ・サークルは、幼犬時だけでなくワンちゃんの一生に欠かせないアイテムです。
市販のケージの多くは数千円〜2万円くらいまでが相場ですが、ほとんどの製品が一生使うというコンセプトでは作られておりません。
わんちゃんのことを思うと、それはとても残念なことだなと感じずにはいられません。
 
大切な家族に一生使えるオウチをプレゼントしませんか?
 
※1ネジ・鍵・ねじ止め板などにはステンレス ノブネジにはプラスチックを使用し100%steelを排除しております。ハッピーガジェット(棚)トイレットペーパーフォルダーには製品の特性上steelを使用しております。

ケージ購入の実態

happyinuselfのケージ/サークル/ゲートはオールアルミ製※1

アルミケージの優位性

下の表はハッピーイヌセルフで犬ケージを購入されましたユーザー様の買い替えのタイミングです。
2014年の半期間を集計しましたところ、63.5%の購入者様がすでにケージがあり
今使用のケージに問題があり、新しくケージ・サークルを新調されたお客様でした•••
驚くべき数字です。

ハッピーイヌセルフドッグケージ購入の目的

 

 
 
また3分の1のお客様が新しくわんちゃんをお迎えになるお客様でした。
 
新品のケージは、木製ケージ・プラスチック製・鉄製 どれも見栄えが良くお部屋にフィットします。
 
しかし 考えてみてくださいわんちゃんの習性
わんちゃんは ケージをかじり ます。ケージの中でおしっこをします。
 
木製のケージをガジガジかじりそこに オシッコが染み込む とどんどんケージは異臭を放ち
半年〜1年で悪臭を放つ場所になります。
ケージはおおむねリビングに置くことが多いです。リビングに悪臭を放つケージを置く•••
 

ハッピーイヌセルフのアルミドッグケージ・ペットサークルは即納可能です!

※一部商品は受注生産となります。

わんちゃんにとって安心するスペースだからこそ一生使えるものを•••


必読ください

 
ハッピーイヌセルフでケージを購入されます、【約63%】のユーザー様が【今使っているケージからの買い替え】です。理由をお聞きしますと多くのお客様が、最初に買われたケージをお使い頂くなかでの問題点を挙げられております。その多くは【ケージの悪臭・錆び・わんちゃんのケージ破壊による脱走等】です。
人間の住まいも決してお安いものではありません
わんちゃんのゲージも一生使えそしてリビングにおいてもおしゃれなケージをご提案いたします。

以下の図はわんちゃんとケージの関係図です。

ケージ比較,アルミ,木製,鉄製

Cage開発秘話

 
 
 

ドッグケージの製造概念を覆す

矛盾だらけのケージ作り

ハッピーイヌセルフの犬ケージは高い?安い?

多くの方がhappyinuselfの商品を見て高い・・・と感じたことでしょう・・・
Hシリーズでも8万円台からの価格設定となります。しかしながらハッピーイヌセルフの犬ゲージのデザインの秘密は、今までの犬ゲージの概念を大きく覆した仕上がりとなっております。市販されているケージのほぼすべての鉄製犬ケージ・木製犬ゲージは細い鉄の棒を組みあげて溶接等により作られています。木製のフレームなども、同様な作りになっています。ハッピーイヌセルフの犬ケージは、棒ではなく板を使用しています。つまり板にレーザーで穴を開け作りあげました。開ける事で不必要になった、廃材はもちろん再利用に回されますが、棒状の金属を組上げて作るケージと比べると遙かに原価代が上がってしまいます。今までアルミや鉄板をくり抜いて作られることの無かった犬ゲージですが、そんな製造概念を無視し、まったく別の視野から作り上げられたのが、ハッピーイヌセルフのドッグケージシステムです。

利益性は無視・・・

C90/126のアルミケージの3mmのアルミ板を使用し、その上に大きな釜で焼き上げる塗装を行います。そうすることで見た目の板厚はそれ以上に感じられます。
Hシリーズも2mmの板厚を採用し、強度を上げる補強を施しております。
アルミ3mm?と書いても多くの方はピ~ンと来ないでしょう・・・
鉄板1.6mmと同等の強度にするためにアルミも板厚を倍以上にする必要があります。
板厚が増すということは、原材料費が増すということです。
いかに安く作るか?という発想は無く、人間の都合ではなくワンちゃんにとって本当にいいものを!お客様やワンちゃんにどれだけ喜んで頂けるか?妥協無くどれだけの物が作れるか?を常に考えワンちゃんとその飼い主さんの笑顔を意識しながらワクワクする自分のハートに従い作り上げました♪
ハッピーイヌセルフは販売ルートをネットという直販にすることで、中間のマージンをカットし、高品質の製品を出来るだけ低い価格設定でお客様にご提供できるように努めました。
しかしながら、実際に見てみたいというお声も多く今後は、お近くのペットショップでハッピーイヌセルフの商品を、お客様が手にとって実際に見て頂けるよう努めて参りたいと思います。


犬ケージへのこだわり

DOG CAGE(犬ケージ)は家具と同じくらいオシャレに・・・

犬ケージはリビングに置く?

ワクワクオシャレケージの店ハッピーイヌセルフの提案♪犬のケージを買ったペットオーナー様は、犬ケージ(犬ゲージ)をどこに置くでしょうか?多くの飼い主さんはリビングなどにケージを置かれていると思います。
そのリビングの中でハイセンスなケージを探しても、なかなか気に入ったものには巡り合えず、オシャレではなく機能で選んでしまってはいないでしょうか?
ホワイトケージ ホワイトゲージ

リビングという人が集うあたたかい場所に馴染むもの、また、こだわりの家具・オシャレな家具に合うような犬ケージを提案する、それがハッピーイヌセルフのテーマであります♪
またカラーもシンプルなカラーから元気一杯のカラーまで取り揃えました。
鉄ではなく高級素材でもあるアルミを使い軽量化に勤めました。(Cシリーズ)
アルミの比重は鉄の約3分の1、高級感を出すため板厚を厚くしました。ベーシックラインのC90でもわずか重量13kgです。また、アルミの特性上鉄特有の赤錆も起こりません。オシッコがしみ込まないのでペットケージ特有の臭いのしみ付きが防げ衛生的です。ハッピーイヌセルフのケージは、飼い主さんの「使いやすさ」を大切に作り上げました。

オシッコが浸み込んでいるケージ

C90 ・126編

Cシリーズを作るうえでもっとも心がけたこと、
それは・・・何年たっても使えるようなケージを作りたい!そう思い犬ケージ作りがスタートしました。ハッピーイヌセルフを立ち上げる前に、私自身が市販の犬ケージを買って使っている内に感じたことは・・・『犬ケージって消耗品だったの?』という予想がの驚きでした。買った当初は、犬ケージはとても綺麗でインテリア性もあり、満足でした。しかし、使い込んで行くうちに、???とクエスチョンマークがいくつも立つようになりました。1年後、我が家の犬ケージは悪臭そしてわんちゃんが柱の木をカジリボロボロになりました・・・。我が家のワンちゃんも成犬となりましたが、ワンちゃんの寝床としてや来客時などにワンちゃんをケージに入れることも未だに多く、病気のときや小さな子が遊びに来たときなどにも、ケージはワンちゃんにとって欠かせない場所です。悪臭の一番の原因は、小さなときから慣れ親しんだ犬ケージはワンちゃんがトイレとして使用することも多いからです。傷ついた木の柱や枠にオシッコが浸み込み、買って数ヶ月で悪臭を放つようになるのです。

Cシリーズ アルミ製ケージ(一部ステンレス・プラスチックを使用)ハッピーイヌセルフの人気ナンバーワンケージです♪ 

素材を吟味

アルミケージ
アルミを使用することで高級感を出しました。アルミの長所は軽量かつサビに強いということで、様々な分野でアルミは使用されています。車・自転車・新幹線・1円玉・・・など
1枚のアルミ板をくり貫き作り上げられたケージのパネル格子(意匠登録済)は今までに無い犬ケージに仕上がりました。ワイヤーや細い鉄の棒を曲げて作ったケージとは違いアルミという原材料を大量に使用し、かつ価格も抑えました。通常アルミ・鉄などはキロ○○円という価格で売られています。アルミは鉄と同等の強度にする場合厚みを持たせて強度を上げます。ハッピーイヌセルフのペットゲージも板厚をあげることでデザイン性と堅固な犬ケージを作り上げました。
カラフルケージ90本体の重量も13kgに抑えました。小学校低学年の子供2人でも持ち上げることが可能・・・つまり収納の際移動の際もラクラクです。オプションのキャスターを付けるとさらに移動が楽チンです♪ 
 

ドッグケージの決定版!Cシリーズ

   安全性・・・わんちゃん健康を考え欧州基準でもあるRoHS対応塗料を使用。好奇心旺盛のワンちゃんが誤飲をしないようにネジの使用を最小限に、ケージ内側はネジの代わりにアルミの溶接を施しました。ビードというアルミ特有の溶接痕は残りますが、アルミはそれ以上にすばらしい素材です。
耐久年数・・・わんちゃんを家に迎えて最初にワンちゃんが安心できる場所、それはケージではないでしょうか?子犬の時から慣れ親しんだものは、大きくなってもわんちゃんにとって、もっとも落ち着く場所のひとつです。しかし、ほとんどのケージが数年で寿命を迎えて破棄されていることが現状です。それは先にも述べた、悪臭やサビなどが理由に挙げられます。アルミを使用することで、鉄特有の赤錆はおきませんので見栄えが悪くなる心配はございません。飛行機も新幹線も1円玉もアルミです。
アルミは鉄に比べはるかに高い高級素材ではありますが、長期間の使用に耐えうる、ドッグケージとしては最高の素材です。
衛生面・・・カラフルケージはアルミに焼付け塗装を施した製品です。
アルミと塗料の密着性を上げるために、ヤスリであえてアルミに傷をいれ密着性を高めました。ワンちゃんの汚れも、サッとふき取る程度でケージ本知に浸み込むことは無く、悪臭がこびり付くというようなことが起きません。
 
この3つの柱にデザインを加えCシリーズが誕生しました。
わんちゃんの犬ケージをリビングやダイニングなど目の届くところに置いているにもかかわらず、オシャレなケージはあまり出回っておりません。リビングに置くケージ=オシャレな家、オシャレな家具に負けないケージそれがハッピーイヌセルフのテーマでもあります。今までの概念を覆し、デザインと機能性をさらにプラスいたしました。カラフルケージ90(本体)の重量は僅か13Kg(C126 約20kgトレー含む) 鉄を排除※1しアルミのみで作ったケージだからできた、重量です。女性でも一人で持ち上げることは可能です。
※1・・・C90/126 枠・格子板・扉すべてアルミ素材。ノブネジはプラスチック  ネジ・鍵はステンレスを使用し、製品の中から鉄を排除しました。
 

大型犬・中型犬向けドッグケージ発売開始

CLシリーズ・CL4シリーズ


人気ケージCシリーズの大型犬対応版CLシリーズ
そのCLシリーズをさらに強化したCL4シリーズ
同時に2シリーズ発売開始です
大型犬でも対応できるよう設計を見直しました。(本製品は受注生産品です)

 

H70/140(H70/H140)

H70/H140の魅力はなんといっても連結機能!

 
2014年第2世代のH70/H140はCシリーズ同様にオールアルミに仕様を変更いたしました。超小型犬・小型犬(チワワ・ティーカップのプードル・ミニチュアダックス・ミニュチュアシュナウザーなど・・・)のワンちゃん向けに作られたH70は、Cシリーズよりも高さと幅を約10cmほど小さく奥行きを10cm広く縦置きタイプに仕上げました。多頭飼でわんちゃんの体調管理などを行う場合、1部屋に1匹とされるユーザー様も多いです。H70はペットシート(レギュラーサイズ)とベットがピッタリと収まるサイズです。限られた狭いスペースでワンちゃんを飼う場合にもピッタリです♪
写真はペット博にてH70の6台連結です♪ ペット博ではとても目立っていました♪ 現在は4色の中でお選び頂けます♪
 
LinkIconH70はこちら

お好きなサイズに連結できるGシリーズペットサークル

1枚でペットゲートにも


リビングにおしゃれなケージを置いても、わんちゃんに入ってほしくないスペースがお家の中にはまだまだあります。Gシリーズはユーザー様からのご要望にお応えする形で誕生しました。パネル1枚単位で使用可能なため、工夫次第で如何様にも変形可能なペットサークルです。おしゃれペットサークル・ペットゲートはGシリーズで決まりです!

 
 

 

C90 Alumi Dog Cage

ハッピーイヌセルフの基本形

C90 その存在感とカラーバリエーションの豊富さ…またオプション品も多数♪わんちゃんの性格に合わせてケージのオプションをチョイス可能♪ハッピーイヌセルフ渾身のドッグケージです。後からC126へも変更可能拡張性に優れ汚れもサッと拭き取れます
 

 

 

H70 Alumi Dog Cage

狭いスペース・小型犬のお部屋に

H70は、ライフスタイルに合わせて拡張可能1台でもおしゃれに♪横にも上下にも合体可能!!多頭飼い・ペットホテル・ペットサロンでも利用可能です。ワンちゃんを個別に飼うことで排泄物を分けて体調管理ができます♪おしゃれ感満載デザイン性抜群です
 

 

 

小型犬 サークル 柵小型犬 サークル 柵

G45 Pet Circle

チワワなど超小型犬多頭飼ピッタリ

高さ45cmのペットサークルは、リビングに置いても圧迫感なくご利用頂けます。超小型犬・老犬などのセーフティースペースや小動物にもピッタリなペットサークルです。お部屋の一部を仕切りたいなどにも対応可能♪おしゃれなお部屋の雰囲気を損ねません
 

 

 

大型犬用ケージCLシリーズ

CL140/126 Dog Cage

大型犬用待望のシリーズ発売開始

CL140のサイズはW140cm x D80cm x H80cm CL126のサイズはW126cm x D75cm x H80cm    人気のCシリーズドッグケージよりもさらに大きく背の高い中型犬や大型犬にも対応 ただ大きくするだけでなく強度を見直しました!詳しくはお問い合わせください
 

 

リビングおしゃれケージゲージ

H140 Plus! Dog Cage

幅140cm奥行58cmスッキリ配置可能

140cm幅小型犬向けドッグケージ登場★気になる長時間のお留守番・2匹を同じケージに…など様々な用途にご利用可能!仕切り板で完全に仕切ることも可能です♪2階建も可能‼︎!リビングでの存在感も大です♪こんなケージ欲しかった…から生まれた1台です
 

 

ペットゲート おしゃれペットゲート おしゃれ

G65 Alimi Dog Gate

ドッグゲートパネル連結も可能

わんちゃんが通ってほしくない場所に置くだけ!!連結可能工夫次第で様々なシーンで活用頂けます。Gシリーズペットサークル共通パーツ 80cm幅 60cm幅(特注サイズも可能)高さも65cmと45cmのパネルをご用意しましたパーツを繋げてお好みのサイズへ
 

 

 

アルミケージのススメ
目的別メニュー

 
-お困りのことございませんか?
 
-材質別早見表
 
-ケージご購入の実態
 
わんちゃんお部屋改善計画(後日公開)
 
ハッピーイヌセルフから物申す!(後日公開)
 
-開発秘話

お問合せ方法をご選択ください

TEL 080-3262-3119

お問い合わせ時間

AM10時〜PM9時

店長兼デザイン担当の野口です

遅い時間でもご遠慮なくお問合せください。ご質問には誠心誠意お答えさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。商談などによりお電話に出れない場合がございますが、こちらから24時間以内にお電話させて頂きます

お問合せ方法をご選択ください
mail@happyinuself.com
メールでのお問い合わせ
メールは24時間受付中です。
48時間以内にメール返信が無い場合は大変申し訳ございませんが再度お問い合わせくださいませ。携帯からのお問い合わせの場合メールがお客様の元に届かない可能性がございます。その場合受信設定行ってからお問い合わせください
mail@happyinuself.com